ピーリングで肌トラブルを一発解消!正しいピーリングの方法

ピーリングで肌のトラブルを解消しよう!

ピーリングで肌トラブルを一発解消!正しいピーリングの方法

ピーリングとは、肌に溜まった古い角質を取り除くスキンケアの事です。

 

男性は女性に比べ皮脂の分泌量が多く、角質もたまりやす人が多くみられます。

 

古い角質が肌に溜まると、毛穴に皮脂がつまり、毛穴が広がったり黒ずんだり、
ニキビができたりと様々な肌トラブルを引き起こします。

 

定期的にピーリングで肌をケアする事で、
古い角質が溜まらず、肌のトラブルを予防、改善する事ができます。

 

ピーリングの効果とは?

ピーリングは肌の角質を薬剤で人工的にはがし、肌の代謝を促進する治療です。

 

古くなった肌の角質をはがす事で、
肌の生まれ変わるサイクルであるターンオーバーがしっかりと行われ、
健康的な肌を保つことができます。

 

元々は皮膚科でシミやシワを治療をするために行われていたものですが、
その効果が高い事で注目が集まり、自宅でできるホームピーリング用の製品も多く発売されています。


ホームピーリングのやり方と種類

ピーリングで肌トラブルを一発解消!正しいピーリングの方法

ホームピーリングには大きく分けて2種類のタイプがあります。
洗い流すタイプと、拭き取るタイプの2種類です。

 

洗い流すタイプの使い方は、
洗顔の後にタオルで水気をとったら、
ピーリングのジェルを顔にのせて、
指をクルクルと円を描くように内から外に向かってなじませていきます。
すると、
角質がポロポロとはがれてくるので、水やぬるま湯で洗い流します。

 

拭き取るタイプは、
パッド式のものが多くそれを使って肌を拭いていきます。
刺激が強いので目元や口元などの肌の薄い所は避け、
鼻や眉間おでこなどのTゾーンなどの脂っぽい所を中心に吹いていきます。

 

 

ピーリングの回数

ピーリングは毎日行うものではありません。
やりすぎると肌にダメージを与えたり、乾燥がひどくなるので、
トラブルの原因になります。

 

頻度の目安ですが、
1〜2週に1回くらいが良いでしょう。

 

回数には個人差があるのですが、
なるべく肌に負担がかからないようにしてください。